現在サイト移行中につきデザイン崩れがあります。

カメラレンタルサービスとは?初めて利用する人が知っておくべき5つの特徴

3 min 2 views
カメラレンタルとは
のぶお

のぶお

カメラが大好きな二児の父。子供の運動会でひときわ大きなカメラを担いで走っています。

カメラレンタルとは、 様々なカメラをレンタルして利用できるサービスです。

使いたいカメラはあっても、高価だと手が届きませんよね。

また、購入したいカメラがあっても実際に使ってみなければ、その価値はわかりません。

例えば、一眼レフのエントリークラスなら価格がお手頃ですが、ハイクラスになると20万円以上をするのが一般的です。

一眼レフだけではなく、話題のアクションカメラGoProも、性能が優れるほどに、価格が高くなります 。

イベントやレジャーで少し使いたいだけなのに、そんな高価なカメラを購入するのは、かなりの勇気が要りますよね。

そんな時に便利なのが、カメラレンタルなのです。

ここで、カメラレンタルサービスの特徴を5つご紹介します。

関連記事カメラレンタル業者おすすめランキング

1、レンタルできるカメラは8種類

カメラレンタルで借りられるカメラは、初心者向けからセミプロ・プロ向けまで、様々なカメラをレンタルすることができます。。

一眼レフカメラ

一眼レフカメラ

一眼レフカメラは、カメラレンタルの中で特に人気があります。

レンズ交換式のカメラで、カメラに内蔵されたレフ(鏡)にレンズを通して景色を反射させ、光学ファインダーにより、リアルタイムに景色を見ながら撮影できるカメラです。

それによって、高画質なだけではなく、様々な表現を加えた写真撮影ができます。

ミラーレスカメラ

ミラーレスカメラ

ミラーレスカメラは、一眼レフと同じくらい綺麗な写真が撮れるレンズ交換式のカメラです。

ミラーレスという名の通り、一眼レフカメラのようなレフ(鏡)はなく、レンズがとらえた景色を映像に変換して、液晶モニターなどでリアルタイムに見ながら撮影できます。

ボディーがコンパクトなので一眼レフより持ち運びしやすいのもメリットです。

最近はフルサイズのミラーレスも各メーカーから発売され、特にSONYのαシリーズは高額だが初心者でも扱いやすいとあって、レンタルする人が増えています。

関連記事SONY α7Ⅲをレンタルできるおすすめ業者3選

コンパクトカメラ

コンパクトカメラ

コンパクトカメラは、コンデジとも呼ばれ小型で軽量なのに高画質の写真が撮れるのが特徴です。

最近は、一眼レフにも負けないほどの画質で撮影できる高級コンデジと呼ばれるカメラも増えています。手軽にきれいな写真が撮れるので旅先などに持っていきたい便利なカメラです。

ビデオカメラ

ビデオカメラ

ビデオカメラは、映像を撮るためのカメラです。

最近は、スマートフォンでも簡単に映像取れるようになりましたが、レンタルして使用する人もいます。

GoPro(アクションカメラ)

GoPro

GoPro(ゴープロ)は、世界的に話題なアクションカメラです。話題なだけあって、高価なものもあるのでレンタルで使用する人も多いです。

カメラレンタルの中ではもっとも人気のある商品です。

他にも、OsmoアクションOsomoポケットなど動きのある中で撮影できるアクションカメラは、一度使ってみたい人がレンタルすることが多いです。

関連記事【GoProレンタル】料金が安いサービス店ランキング

防水カメラ

防水カメラ

防水カメラもカメラレンタルで利用するケースが多いです。

特に夏のレジャーシーンやハワイ・沖縄などの旅行の時だけの利用が多いですね。

関連記事防水カメラおすすめレンタルショップはここ!

インスタントカメラ(チェキ)

チェキ

インスタントカメラもレンタルできる業者もあります。

特に健婚式などで利用されることが多いです。わざわざ買うのも…と言う人によくレンタルされています。

関連記事チェキが格安でレンタルできるサービス店3選

ドローン

ドローン

意外に知られていませんが、話題のドローンもレンタルできます。実は、ドローン専用のレンタル業者もあるほどです。

一度、空撮をしてみたい!という考えでレンタル利用する人が多いです。

2、レンズや付属品も借りられる

カメラレンズ

カメラレンタルでは、カメラ本体だけではなく、レンズや付属品も借りられます。

レンズがセットになっていたり、レンズ単体でレンタルできたりなど、用途に合わせて選べます。

充電器や説明書などの付属品は、ほとんどがカメラとセットになっています。それ以外のSDカードや三脚などの付属品も、別でレンタルできます。

3、送料無料とは限らない

カメラに限らず宅配レンタルと聞くと、送料は無料のように思い込んでしまいがちですが、カメラレンタルの場合、すべてが送料無料だとは限りません。

業者によっては、一定の決まりの中で送料が発生することがあります。

4、レンタル日数と料金の相場

豚の貯金箱

カメラレンタルの業者やカメラの種類によって、レンタル日数や料金の設定が違います。

一般的には、3泊4日で設定されてことが多く、その場合の料金相場は、一眼レフやミラーレスカメラですと、6000円から10,000円程度です。

関連記事安さだけで決めてはいけない!カメラレンタルサービスの選び方

5、補償サービス付きの業者もある

ドローンとカメラ

カメラレンタルの利用を検討する際に「レンタル中に壊してしまったらどうしよう…。」のような不安要素により、躊躇するケースが多いです。

そんなときのために、補償サービスをつけている業者もあります。

補償サービス付きでレンタルをすれば、仮にカメラを壊してしまっても弁償金を請求される事はありません。

関連記事カメラレンタルを利用している時にカメラが壊れた!そんな時はどうなるの?

まとめ

カメラレンタルサービスの5つの特徴をご紹介しました。

5つの特徴から、カメラレンタルサービスの魅力も見えてくると思いますので、そこからさらに、カメラレンタルの利用の検討や実際の利用につながると嬉しいです。

関連記事カメラレンタル業者おすすめランキング

のぶお

のぶお

カメラが大好きな二児の父。子供の運動会でひときわ大きなカメラを担いで走っています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)