カメラレンタルは本当にお得なの?カメラを購入した時と借りた時を値段以外のメリットで徹底比較

レンタル VS購入

カメラをレンタルするのと、新品を購入するのとでは、一体どっちがお得なのか?と比較している人が多いようです。

カメラレンタルも、利用期間が長くなるほどにレンタル料が加算されていくので、結構な値段になります。

となると、カメラを購入した方が逆に安いのではないか?そもそも、購入した方が愛着が湧くし、その方が良い写真が撮れるのでは?などと考えてしまいますね。

カメラはレンタルか?購入か?で迷ったら、次のような観点で判断していただきたいです。

  1. 利用期間で比較
  2. カメラ機種で比較
  3. メリットで比較

ここでは、この3点を比較について、レンタル した場合と新品を購入すた場合ではどちらがお得になるのかを詳しくお話しします。

関連記事カメラレンタルおすすめ業者!人気ランキング

徹底比較!カメラを買うVSレンタル

1、カメラレンタルを利用期間で比較

カメラ

カメラレンタルを利用するときに、料金の総額を左右するのが利用期間です。

カメラの機種によってもレンタル料金は大きく変わりますが、長期間使うのであれば利用期間がかなり関係してくるので、まずは利用期間で比較することです。

新品価格 レンタル
(3泊4日)
GoPro HERO7 Black ¥50,000 ¥9,000

例えば、最近流行のGoProの最新機種はGoPro HERO7 Blackなどですね。もちろん、カメラレンタルサービスでも、レンタル商品として取り扱われています。

GoProのGoPro HERO7 Blackの販売価格の相場は、50,000円程度です。

カメラレンタルサービスでGoProのGoPro HERO7 Blackをレンタルすると、料金の相場は3泊4日で9000円程度。延長料金は1日700円程度です。

そのため、販売価格が50,000円程度のGoProのGoPro HERO7 Blackをカメラレンタルで利用する場合、2ヶ月以上のレンタルで料金が50,000円程度になるので、購入したほうがお得です。

ただし、カメラレンタルサービスによっては月額5,000円程度でレンタル可能なので、月額制の場合は2ヶ月以上使用してもカメラレンタルの方がお得です。

関連記事【GoProレンタル】料金が安いサービス店ランキング|沖縄やハワイ旅行におすすめ!

2、カメラレンタルを機種で比較

スマホスタビライザー

次に、カメラの機種で比較してみましょう。

カメラと言えば、やっぱり一眼レフカメラです。

一眼レフカメラは、上級者向けのプロ機になるほど、販売価格がかなり高くなります。

例えば、Sonyのα7Ⅲは、ボディだけで販売価格が260,000円程度します。

ボディーだけなのでレンズも購入しなければいけません。

一方、カメラレンタルでSonyのα7Ⅲをレンタルすると、レンタル料金の相場は3泊4日で10000~20000円程度になります。

ちなみに、レンタルの場合はレンズが付いています。

そして、1日延長するごとに3,000円程度の延長料金が発生します。

関連記事SONY α7Ⅲをレンタルできるおすすめ業者3選|安心保証で安い!

新品価格 レンタル
(3泊4日)
Sony α7Ⅲ ¥260,000 ¥19,800

やはり、プロ機ともなると、レンタル料金もかなり跳ね上がりますね。1週間ほど利用すると、40,000円程度になってしまいます。

仮に、プロ機ではなく、アマチュア機を選んだとしても、販売価格は50,000円程度で、レンタル料金は3泊4日で5,000円程度が相場です。

この場合、1週間程度使用すると、10,000円程度のレンタル料金が発生します。

1週間の比較では、カメラレンタルの方がお得ですが、1ヶ月〜2ヶ月以上の利用になってくると、カメラ機種によっては購入の方がお得になります。

このように、カメラ機種で比較してみた時も、利用期間がネックになります。

3、カメラレンタルをメリットで比較

GoPro

カメラを購入する場合は、数台購入しない限り、基本的に1台のカメラしか利用できません。

さらに、レンズが必要な場合は買い足していかなければいけません。

しかし、カメラレンタルサービスでは、期間限定的ではありますが、何台ものカメラやレンズを使用できます。撮影用途によって適切なカメラをレンタル することができるので、その点でメリットが多いです。

また、メンテナンスや保管場所も考える必要がありませんね。

そうしたメリットも含めて考えると、カメラレンタルサービスの方がお得だと言えるでしょう。

関連記事カメラをレンタルするメリットは?買うより借りる方がおトクな理由

もちろん、その反面デメリットもあることも同時に理解しておきましょう!

関連記事カメラレンタル業者を利用する時に気をつけたい3つのデメリット

カメラは買うのと借りるの、結局どっちがお得なの?

カメラを構えた女性

3つの観点から判断してみると、どっちがお得なのかは利用方法によって違います。

中でもポイントになるのは、利用期間の長さです。

利用期間が長いほどに、カメラ購入がお得になり、カメラレンタルは損になります。利用期間の長さを基本として、カメラ機種やその他のメリットを含めた比較をすることで、どっちがお得かが決まります。

自分はどのようにカメラを利用したいのか?はっきりさせてから、カメラの購入とレンタルのどちらが相応しいかを判断するべきです。

関連記事安さだけで決めてはいけない!カメラレンタルサービスの選び方

まとめ:レンタルか購入か迷ったら利用期間で比較するべし

カメラを購入するか、レンタルするかで迷ったら、ご紹介した3点をポイントに比較してみましょう。

その中でも最もポイントになるのが、利用期間の長さです。一台の利用期間が長くなるのであれば、購入の方がお得です。

関連記事カメラレンタルおすすめ業者!人気ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)